激昂クールダウン

変態OLです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学生の頃、



「ちょっとお借りします♪」




と言って、ショッピングカートを押して、テレビを持ち帰ったことがありますわたしですおはようございます。
どれだけ貧乏やねん。



歩道が整備されていない道を通って帰ったので、大渋滞が出来たことは言うまでもありません。最低ー。


あ、勿論カートはお店に返しに行きましたよ。
大渋滞作りながら。更にサイテー







ところで、先日のめちゃイケ、皆さんご覧になりました?
チュートリアルの徳井さんが出演されていたのですけど、また名(迷?)言をおっしゃっていました。





「悲しみの向こう側には淫情」





ワタクシ、この方は多分変態じゃないかなぁとずっと思っていたのですよ、ええ。(大好きですけどね)
それが、この番組で立証された訳ですわ。
ああ、もっと早く出会っていれば!私にも淫情を掛けてくれたんじゃないか、とか妄想する毎日なのでした。←(変態はお前だ





追記。
職場でこの話題になって、一生懸命徳井の変態性を伝えようと『淫情・淫情』と連呼していたら、下ネタ好きな人という烙印を押されてしまいました。



いや、下じゃなくて、淫情だから!
まだ言うか
スポンサーサイト
テーマ:独り言 - ジャンル:日記
美容室へ行って来ました。



現在、カットを担当して下さるがいらっしゃらなかったのでたまたま居合わせた(普段は他店舗にいらっしゃいます。)、以前私を担当して下さっていた方にカットをお願いしました。



今担当して下さってる方とは、あまり波長が合わないのですが、毎回満足の行く仕上がりにして貰えます。


以前の担当者とは波長が合うのけど、仕上がりは、イマイチ。






さて、貴方ならどちらを選びますか?



腕は良いけど何だか波長が合わない人。




波長はとても合うのだけど腕がイマイチな人。






私としては、波長が合う人に担当してもらった方が気が楽なのだけど。







だって数時間拘束される訳でしょう。それならお互い気持ち良い時間を過ごしたいし、私が美容師に一番求めるものは、余計な気遣いをしなくて良い事。それだけ。




それに髪なんていつか伸びるんだし。






それでも、次回はやっぱり波長の合わない彼女にお願いしてしまうのだろうなぁ。(何より担当替えが面倒くさい
テーマ:日記 - ジャンル:日記
今日も今日とて夫と喧嘩。つーか痴話喧嘩?(死
わたしです。

えー、以前にも書いたとは思いますが、夫は、私と付き合う頃、身長173センチで体重56キロでした。







職場でのあだ名は、王子。



その頃はお腹に贅肉などなく、ほとんどつまめませんでした。
当時の私はというと、当時身長164センチ、体重47キロで、
お腹にやや贅肉がついてたので、
夫は、「やわらかーい。」だの「気持ちいいー」だの言いながら
つまんではプルプル振動させていました。
(当時私はまだブリっていたので、「やめてよ。(イヤン)」みたいな感じで逃げていました。今しようもんなら、「殺すぞ」の恫喝まがいの言葉と鉄拳が飛びますが。




私達は、お互い寂しがりの甘えたがりの末っ子気質を持ってるので毎日仕事が終わると、どこぞかの公園で落ち合って、それから夕飯を食べに行ったり、コンビにで買って車で一緒に食べたりしていました。こーゆー時同じ職場の同期でよかったなぁと思いましたよ。だって帰宅時間も(残業がある場合を除いては)ほぼ一緒だし、同期で研修があってその場合必要なものとか教えてもらえますやん?(自分でしろ)それに、確定申告だとか、源泉徴収提出だとか、自己申告書の提出期限とかも、お互いに聞けますやん(ほら、ほかに友達いないから)

周りからは、そんなに一緒にいて飽きない?だとか
お互いを束縛しすぎじゃない?とか言われてましたが、
じぇんじぇん。全然気を使わないし(てゆーかどっちかが疲れてるときは、眠りこけたりしてた。土日のデートなんてほぼ、昼寝でつぶれてました。)気が合うし、(お互い火星人同士で、動物占いではどっちもペガサス!だから何といわれてしまえばそれまでなんですけど(・_・;)まぁつまり、お互い自由気ままで、一緒にいてもマイペースでいられるんです。)女友達と居るよりも楽で、何より本音を話せて、大好き(その頃は乙女だったのねん。)だしずっと一緒に居て幸せでちた。


車の中で、オセロやったり(やるなそんな所で)、お互い携帯のテトリスやったり(会話しろよ、会話)お互い仕事で疲れて、寝込んでしまったり(うちで寝ましょう)、もみじ狩に行くと言って野生のもみじを刈ったり(天然記念物でした)行き当たりばったりで山に登ったり(みずしらずのおじさんに山をなめてるのか!?と叱られました)友達の車をデコレーションしに行ったり(サイドミラーをビニールで隠して、ワイパーの変わりに木の枝を突き刺してやりました)彼の友達の車のマフラーに、バナナ隠したり(あれはどうなったのでしょう)私達より前に海岸を占拠していたバカップルにロケット花火打ち込んだり(彼ら、怪我は無かったでしょうか?)真冬の海に、友達を突き落としたり。



ほんっと大人のやることじゃねぇよ。



そんなこんなで(適当にまとめようとしている)、夫は、外食・コンビニ食が続き、一旦67キロまで体重が増加し、結婚をへて、現在68キロになってしまいました。
ほかはそうでもないのだけど、お腹に特に脂肪がついてて、妊娠6ヶ月でしょうか?っていつも言い合っています。
そんな旦那のあだ名は、「メタボー」


メタボリックシンドロームから取りました。えへ。


私はと言うと、妊娠出産を経て、完全には戻らないまでも、体重はかなり前に近づきつつあります。


夫だけ、落ちていきます。フフフ(鬼)
テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記
バイト代は昆布でした、おはようございます、わたしです。
現物支給にもほどがあるぜー。

一旦給料支払っておいて、すぐさま昆布買えってどゆこと?

まぁいいよ、うちは味噌汁にでも入れるし。

でも、身内が昆布売ってる人だったらどうなんの?

もう家中昆布だらけよ。むしろ、うちの昆布を買ってくださいよって感じだよ。


おっと、朝から失礼しました。厳密に言えば、バイト代でも給料でもなく、恐らくあれは、報酬と呼ばれる種類のサラリーだと思います。しかも私ではなく旦那の。その報酬を巡っての珍事。

以前課長に、「海苔買ってくれ」って言われた時以来の衝撃だよ。
何だ、ここは内陸のはずなんだけどな。誰か抗う奴はいないのか?てゆーかみんな流されすぎだろ?って旦那に聞いたところ、みんなすんなり並んで昆布を買っているとのこと。なんだそりゃ、戦後の配給か?



そりゃまぁ最初はみんなびっくりしてたけどね、と言ってました。
慣れって怖いね┐('~`;)┌




さてさて、だからという訳ではないのですが、久しぶりに昆布ときゅうりの酢の物を作ってみました♪





画像はねーよ。エヘ
テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。