激昂クールダウン

変態OLです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年の暮れ、母と姉が家に居ると、玄関のチャイムを鳴った。
夕方、近所の方が集金に来る予定だったので、母が返事をしてすぐに玄関のドアを開けると、そこには寒風吹き荒ぶ中、白いトレーナーを着た、20才位の男性が寒そうに立っていて、いきなり母に向かって両手を合わせてこう叫んだそうだ。

「お願いします!!明日必ず返しますから3000円貸して下さい」


びっくりした母は、うちにはお金がありませんと言って、ドアをすぐに閉めたそうな。

それでもその男は暫く玄関の前に立ち尽くしていたそうだ。恐ろしい。。てゆーか何で寒いのにトレーナー1枚なんだ。
そして何故3000円。
トレーナー1枚で家を飛び出したものの、外は寒くてしょうがないから簡単な上着が欲しい、安物で良いから買おう、でもお金がない、そうだ明日必ず返すからこの辺の人にお金を借りよう。そんなとこか。

んなわけあるか!
スポンサーサイト
高校時代、学校のお昼の放送で流れてきた、Dreams Come True の名曲、





『LOVE LOVE LOVE』

この曲を、









「あー、この曲『愛してる、愛してる、愛してる』だー」






と言って、周りをどっと疲れさせたのは私です。どうも、知ったかぶりのわたしです。ハイ。いや、誰かがタイトルを話すのを聞いたことが無かったから単にそう言っただけで。いえ、思春期で、「ラブ」って口にするのも恥ずかしかったから、敢えて「愛してる愛してる愛してる」と訳したわけで。てゆーかそんなの言い訳にもなりません。単なる知ったかぶりの恥ずかしい奴。それが思春期の頃の私でした、ハイ。

そんな羞恥心、いえ、恥ずかしい奴の私にもいつしか子供が出来、その子供ったら、気に入らないことがあると、すぐに報復する、性格に育っちゃいました。エヘ。



こないだは、うちの姉に無言電話をかけること2回。(うち一回はガチャ切り)


夜中、旦那が資格試験の勉強をしていると、「俺と遊べ」と言わんばかりに2回呼び出しコール。


ダレも構わなくなったら、警察に110番。




「俺と、遊べ」




今日は、旦那の就業タイムに職場にラブコール。(もちろんガチャ切り)


こんなうちの息子のストーカー体質、どうにかならんのか?
そう悩むわたしなのですが、悩んでもムダ、そういう境地に陥りました。だってね、この人A型なんですもの。ええ。今日10ヶ月検診に行って、ついでに血液型まで調べてもらったんですよ。ええ。その時判明、粘着質で神経質、執念深いと言われるA型なんですって。ストーカーになる確率の高いと言われているA型なんですもの。そりゃーしゃぁないわ。ストーカーになったって。
どーゆー理屈だ。いえ、私も粘着質で執念深いストーカー体質のA型なんですけどね。ハイ
テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記
何だか最近息子の寝つきが悪くなってきました。(1歳4ヶ月)







というのもですね。先週の火曜日。
奴は真夜中の2時半にもぞもぞと起き出し、6時半まで大騒ぎ。(当然こちらが構わないと大激怒。)先日は2日連続で夜中の2時半にご就寝。その翌日は3時半まで起きてらっしゃいました・・・・。(疲労困憊)



いえね。
おかーちゃんは疲れている訳ですよ。
フルタイム働いている訳ですよ。
残業している訳ですよ。
家事している訳ですよ。



・・・・でも昼間抱いてあげられない訳ですよ。
という負い目から、やはり奴が抱っこをせがんでくれるうちはなるべくそれに応えたいと思う訳ですよ。この親心・・・・・とボロボロ(大袈裟)の体を引きずって息子を抱く傍らを見ると、アホ面して眠っている旦那がいる訳ですよ。









・・・おい、おかしくねーか?(--メ)










おかしくね?
私だけ抱いてるのおかしくね?
つーかまずお前だけ寝てるのもおかしくね?
つーか大体同等に働いてるだろうか。
つーかおめぇ家事全くしねぇだろ
ねぇねぇ皆さん。



あの、国民的人気を誇る漫画の登場人物、マスオさん。
かれって早大卒だってご存知でした??




早大生の皆さん、タモリでもなく、藤木直人でもなく、くりーむの上田でもなく、東国原知事でもなく、ましてやデーモン小暮閣下でもない広末でもない、




「あなたの大学のOBは?」




そう聞かれた時には、







マスオさんです










そう胸を張って答えてください。









早大と言えば、ある人物を思い出す。








赤ちゃんプレイ大好き、臨床心理士、M男。













私は、学生時代社会心理専攻だったので、家裁の調査官になったり、臨床心理士として児童相談所や学校などのカウンセラーになったり、要するに様々な業種のいわゆる心理職についている友人が比較的多い方である。


そしてその友人達は、大抵、変わってましたどーん勿論一般的常識のある人もいますよ。でもね、2人に1人の割合で、扱いにくいっちゅーかなんちゅーか。(あ、私もです。




その中でも私が、こいつは!と思ったツワモノが、M男。



M男は、私の直接の知り合いでは無いのですが、友人A子(仮にこう称しておきましょう。)、の恋人だった男で、当時彼は早大を卒業した後、うちの大学には、院生として在籍していました。A子もまた教育心理学専攻で、自閉症の症状緩和の為の、地域的アプローチ、教育的アプローチの研究をしていて、学部も教育学部の心理専攻なので、どちらかと言う他に心理専攻を持つ総合科学部・医学部・文学部生的というよりも教育学部生的側面を色濃く持つ学生でした。まぁ、先生?女教師?的要因を持ってたと思います。ハイ。



これは私個人の偏見なんですけど、先生になる人って『熱い』人が多いような気がする。自分の確固たる意見を持っているというか、悪い人はいないの、教育すれば、必ず良い人になるの、私は先生なの、間違ってないの、的な。
てゆーか人を教えるって行為自体に、何らかの疑問だとか羞恥心だとか謙遜の心だとかを忘れてしまったら人として高慢になってしまうというか駄目になってしまうんじゃないかと私は思うのだけど。



まぁ、そんな彼女のことだから、M男を放っておけなかったのかもしれません。






なんたってM男、まぁ見目は麗しいんですけど、歴代彼女に暴力を振るわれてきたという過去を持つ男(・_・;)周りはドン引き








私としては、その事実はどうだって良いんですけど、何かに付け飲む機会があると、影を落としながら私に話してくるのには、鳥肌を立てていました。つーか私に言われても、みたいな感じ。しかもそこまで親しくも無いのに歴代彼女(もう別れた過去の人たちですよ?)の性癖遍歴を聞かされてもウザイというかキモイ(そこまで言う?)。それに私は友人の彼氏だから話を黙って聞いているだけであって(ある程度ね。)もしそうでなかったら真っ先に無視、もしくはあまり関わらないように距離を置くタイプの男性である。それなのにその場の空気も読まず、延々と私に話しかける(てゆーか不幸自慢をする)私がよっぽど迷惑そうな顔をしていたのでしょう、A子が毎回、飲み会の後日私に謝まりに来ていました。彼女は全然悪くないのにね。



でもね、ある日、その彼女から珍しく謝罪とも違った相談を受けたんですよ。




その内容

「ねぇ、あのさ、もし彼が、その、赤ちゃんプレイとか求めてきたらどうする?」



「は?」



私は耳を疑いましたね。




「何?M男ってそんな性癖あったん?」




「いや、違うけど・・・、うーん。誰にも言わないでね。実は・・・・」











みたいな感じでA子が話し出すんです。耳を赤らめながら。




話を聞いてみると、どうやらM男、Hの最中に















ママンみたいに話して~、そんで言葉でイヂメてくれたら、Mタン、もっと感じちゃうよぉ














とか、言ったらしいです。











(-о-;;;;)
ギャー



















てゆーかA子はどう考えても、SかMかで言うならば明らかにMの側であって、相手に羞恥心を与えたり嗜虐することによって少なからず快感を覚えるタイプではないのですよ。しかし、M男はいきなり赤ちゃんプレイやMっぷりを出してきたのではなくて、いつも、A子に、冗談っぽく「ママ~」だの(勿論最中にですよ。何の)「Mたん恥ずかしぃ~」だの、そういう変態の片鱗は出していたみたいですね。

そしてついに、馬脚を現した、と。(故意にだけど)



まぁ、頭良い人とか、権力者にはMが多いって言いますもんね?






A子から話を聞いたときは、爆笑して、「まぁ、がんばれ」ってエールを送ったんですけど(鬼)、私、その時気づきましたのよ。




M男が酔って私に絡んでいた理由。









私が冷めた目で見たり、話にツッコミまくったり、若干話をスルーしたり、あれってM男にとっては









プレイ






だったんですね(・▽・)ポン
さすがM男。
快感には敏感なんですね。アハ。






というわけで、早大生の皆さん。
輝かしきOBの中には、赤ちゃんプレイのM男がいるってことも、忘れないで下さいね。





でも芸能人のOBもキワモノ多いしな。
テーマ:( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。