激昂クールダウン

変態OLです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不正出血垂れ流しております。エヘ。



いや~ん皆さんお元気でした?
私はというと、最悪なマタニティライフを送ってます。。。



気持ちわるいおー。
上のお口も下のお口も!(ザッツ最低!!)



バ課長からはパワハラを受け、ァフォーな係長に仕事を振られまくっても、毎日頑張ってたんです。



体に鞭打って頑張ってたんです。




でもね、人間限界ってもんがあるよね?




ふざけんじゃねーやい。って。




んで言ってやったんです。











「あ、課長、今日のネクタイすっごくお似いですよ






あ、係長もマジ若いですよね~。いいな~カッコイイし







で、お二人がゲイってホントですか?

















ゥふ。アメとムチ。
暫くはこのネタで遊べそうですな。
スポンサーサイト
テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児
稀に、『魔王』TBS系ドラマを観てるのだけど、大野扮する主人公のように一つの目的(それが例え復讐であったとしても)の為に人生投げ打てる程の激情を持ちうる人間が少し羨ましいなぁと思うんです。美しいなぁと思うのです。(ドラマだけど)



それに引き替え、マイハニー。彼みたいな人間が、例え同じ経験をしたって、政府の犬にその後を委ねてただ心の痛みが去るのをじっと待つだけに過ぎないに過ぎないのです。所詮そんなウンコのような人間なのです。



だから財布が落ちてても見てみぬ振りするし、あまつさえ鼻毛が出てても見てみぬ振りするんです。



そんなウンコ野郎の彼。





先日、彼の行動についてはあらかたスルーする私なのですが、見逃せない事が一つだけあったのです。





「ねぇ、あなた、ウンコしたらちゃんと便器洗いなさいよ、」そう心の中で殺意を覚えた時(イン・トイレット)、便器におわすその微かばかりの吐瀉物が、それはそれは鮮明な赤であったこと。

そう、血便。血便こびりついてたんです。




\(^o^)/ワォ






すぐさまマイハニーの許に駆け寄り、血便の有無を問うたのは言うまでもありません。




返事は、



「I don't know.(^O^)」





でも、報告ありがとうと感謝されました。








ありがとうと
君に言われると
何だか切ない




こんな私。
友達の悪口書いた事、うっかり忘れてブログの存在をあかしてました。





\(^o^)/ワォ





アタイが一番ウンコ。





そう思った秋の日暮でございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。