FC2ブログ

激昂クールダウン

変態OLです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原因不明のじんましんに悩まされていると、
先日申し上げましたが、
夕べ、どうしようもない
腕の痒みに悶えておりましたら、
あなた、



「お母さんだいじょうぶ?だいじょうぶ?」



自分だって、
先日の花火で火傷しまして
指に水ぶくれが出来ていて
痛いだろうに。




「そうだよ~お母さんかゆいんだよ~
痛いよ~」




思いっきり心情を述べますと、




「そうだ!おくすりぬってあげる!



えっと、



おくすりは



おくすりは・・・・」




そう言ってリビングを
うろうろ、
薬をさ迷い求めて。




結局私の化粧台から、
何とかかんとか背伸びして、
化粧水を取ってきて





「おくすり見つかったよ!」




化粧瓶を持って
私に駆け寄るのです。






「ありがとう~~!」




ありがとうのチューをしまして。
もちろん化粧水では痒みは良くならないけれど、
結構高い化粧水で、腕なんかにつけるの
勿体無いんだけど、


私は
貴方のそのキラキラした瞳の前で、
殉職者のように
化粧水を撒き散らして
腕に付けまくったのですよ。


もったいねー。



何ておもってしまったのは
事実だけれども、
でもそれより何より、
あなたのその優しさが嬉しくて。


私はエゴ丸出しで
セルフィッシュな人間なのだから、
勿論子供に
他人の事を思いやれる人間になりなさい
だとか
人に優しくしなさい
だとか
偉そうに言えないのだけど、
その優しさを育てていってください。どうか。



例え、
上目遣いに、
ジロ目をして、



「お母さんのまね!」




と言ったとしても、





口を尖らせて、
上から人を見下した態度で、
「ふ~ん、そんなことしていいんだぁ~?」
って言った後、




「これお母さんのまね!」




と言ってたとしても、
あなたを愛し続けることを誓います。
ゲンコツは、お母さんの、愛です☆





にほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加しています。
押して頂けたら励みになりまする。



スポンサーサイト
テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。